第17回国際片頭痛シンポジウム(Migraine Trust International Symposium, MTIS2018)に参加して(1) - ひきた小児科クリニック(群馬県桐生市 疋田小児科医院)

第17回国際片頭痛シンポジウム(Migraine Trust International Symposium, MTIS2018)に参加して(1)

 9月5日から10日まで診療をお休みして第17回国際片頭痛シンポジウム(MTIS2018)(9月6日〜9日)に参加するために英国のロンドンに行ってきました。折角なので旅行記を書きます。でも、特別面白い話でもないです。

 今回、私は海外旅行で始めて羽田空港を使用しました。いままでは成田空港を使用していたのですが、なんとなく羽田と成田は違います。たまたまかも知れませんが、イギリスポンドの両替をするために銀行の列に並びましたが列が長くて20分から30分くらいかかりました。成田空港も混んでいますがここまで待ったことはなかったと様に思います。ちなみに、今回は英国なので両替はイギリスポンドで約152円=£1でした。

 羽田空港はコンパクトでANAということもあってかセキュリティーチェックの出口の近くに搭乗口がありました。便利なのですが私は2時間前に着いていたので時間が余って退屈しました。

 ロンドンまでの飛行時間は、行きは12時間35分、帰りは11時間50分です。行きの飛行機内はなんとなく眠れずに過ごしました。ANAのシートはビジネスクラスのシートが多くて驚きました。私はエコノミークラスでしたが、シートは座席背部が後方に倒れるタイプではなく、座面が前方にスライドするタイプのリクライニングでした。狭すぎることはないです。でもお金があったらファーストクラスとは言わないまでもビジネスクラスに乗りたいなと思いました。

 機内食は、まあ、普通でした。特別おいしいと言うこともないのですが完食はできませんでした。消灯後にのどが渇いて水をもらいにギャレーに行って飲み物をもらおうとしたときに、CAさんに食べ物はいかがですかと聞かれました。チップスとチョコレートとバナナがありました。その向かいのテーブルにカップラーメンがあったので、カップラーメンはもらえますかと言ったら、カップラーメンはプレミアムエコノミーのためのものなのでダメですと言われました。エコノミークラスなのでしょうがないですね。

つづく

ひきた小児科クリニック (群馬県桐生市 疋田小児科医院)

http://www014.upp.so-net.ne.jp/hikita/